25日会社の研修。焼酎とビールを延々と飲みながら下ネタを話していた記憶がおぼろげにある。両サイドに座った女の子たちがしなだれかかってくるからすごく気分がよかった。この日は給料日、30万弱支給されたけど使い道が思い浮かばなくてamazon午後の紅茶無糖を2箱買って終わった。

28日女友達と一緒に恵比寿で遊びまわる。立ち寄った本屋で安野モヨコの新しい漫画を購入。わたしはこういう、幸せな人物が誰もいない漫画が好きだ。帯に書かれた「他の女のとこに行かれるくらいならお金を払った方がまし」。女でいる地獄も男でいる地獄もみな等しい世界に生きていられることは喜びでもあるし、同じくらい苦しいことでもあると思う。

鼻下長紳士回顧録 上 (フィールコミックス)

鼻下長紳士回顧録 上 (フィールコミックス)

 

 

はやく続きがでないかな~。


aiko-『夢見る隙間』music video short version

29日昔は目に見えるものがほしくてたまらなかった。ほしいCDも好きな男の子もかわいいピアスも手に入れないと仕方なかった。年を取るにつれて優しさだの愛だの安定だのぼんやりしたものを求めるあまり、つかんでもつかんでもこれじゃないと泣きながらゴミの山をあさり続ける日々を過ごしている。昼間の穏やかさと夜のむせかえるようなさびしさの隙間を埋めるように、退社後スーパーの総菜売り場でれんこんの天ぷらとアナゴのてんぷらの前をうろうろしている。aikoの新しいアルバムと給料日だけを楽しみに過ごすだろう。