読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づけば一か月ほど書いていなかったので最近のことを思い出しています。

7月ポケモンGO配信に町が色めき立ち、どこを歩いてもポケモンの名前が耳に入ってくる。御三家のうちわたしはヒトカゲを選びました。私はミーハーなのでゲームセンターにあったピカチュウのぬいぐるみに1000円ぶっこみました。この日は池袋まで出てサンシャイン水族館へ。魚はもちろんクラゲもアシカも大好きなのでとても楽しかった。毎回チケット代のそこそこな高さに悩みつつもなんだかんだ4,5回は来てる気がする。

https://www.instagram.com/p/BIM9j6VDl4s/

world’s end supernova

夜はイケメンがたくさん働いていると話題の居酒屋でごはんを。全体的にしょっぱかったけどこれがイケメンの味…と思いながら食べました。

29日シンゴジラを見に新宿へ。ネタばれしたくないので何も言いませんが、ゴジラは本当に言葉とか理屈の通じなさそうな目をしていてめちゃくちゃ怖かったです。絶対にこの生き物にはかなわないと本能に訴えてくる顔をしていて、そんな生き物にえらい人たちがきちんと理屈や科学で立ち向かっているところがかっこよかったです。精神論だったり神頼みな面がないところに感動しました。

 

8月某日母親に誘われ江戸東京博物館の大妖怪展へ。平日にも関わらず妖怪ウォッチの影響か小学生が多くてびっくりした。個人的には妖怪ウォッチより八大地獄の絵が描かれた掛け軸の展示のほうがおもしろかった。今の職種になってから地獄とかお浄土とかの勉強をしまくっているのでやっぱりこういうのは予備知識をつけてから観に行った方が楽しめるんだなぁと思った。あとは予備知識がない人がどれだけ楽しめるつくりになってるかが大事ですね。その面妖怪は造詣が圧倒的にキャッチーなのでよくわかんないけど見てておもしろい~ってなるし、その辺は物販が飛ぶように売れているあたりからも感じ取れました。

yo-kai2016.com

その後は目黒の雅叙園に行き100段階段を見学。展示より部屋のつくりそのものに目が行ってしまった。

和のあかり×百段階段 |催し物|目黒雅叙園

6日夕方まで眠ってしまい少し後悔。阿佐ヶ谷の七夕祭りをのぞいてから西荻窪で行われたさっちゃん(平賀さち枝)の集いへ。一年前に西荻窪で開催されたさっちゃんの女子限定ライブの時にお客さんとして来ていた女の子数人とさっちゃん、会場のスタッフさんたちと一年ぶりに再会。時間の流れがゆるやかでみんな明るい顔をしてそれぞれ好き勝手に好きな音楽や好きな男の子の話をしていて楽しかった。帰りはさっちゃんと一緒に小田急線に乗って恋愛の話をしながら帰った。


平賀さち枝『いつもふたりで』(Official Music Video)

 

9日浴衣を着て浅草→上野公園というデートコース。仲見世でもなかアイスとお団子を食べ歩きしたのち昼はうなぎを食べた。浅草寺はポケストップと外国人だらけ。ひとたび街中を歩けば人力車のお兄さんたちの軽口と、商店街にいる元気なジジイの声で活気がありとても良い町だった。舟和の芋ようかん買いたかったけど一人暮らしじゃ食べきれないからやめました。

高校の時からの女友達と仕事や恋愛、おいしい食べ物やかわいい服を楽しむたびにあぁ労働って本当に心が動かないなぁと思う。上野動物園はちょうど夜の動物園開催中で夜8時まで動物が見れるし入園時間もくりさがっているので大人のデートにおすすめです。ただし不忍池ポケモンGOをやりにきている大学生が何百人という単位でいてレアポケモンが出るたび大移動しているのでムードはないです。「ミニリュウ!?」「えっミニリュウ!?」という声を今日だけで100回くらい聞きました。

https://www.instagram.com/p/BI7ifKIhGlG/

新しいお友達。部屋にパンダのぬいぐるみが3つ、ペンギンが1つ、ゾウが1つ、アリクイが1つ、エビが1つ、ヘビが1つ、新しくワオキツネザルが仲間入りしました。